• 社内文化

【福利厚生】「お菓子購入制度」の買い出しに密着してみた

EMLworks広報チーム

640 View

はじめに

はじめまして。デザイナーの多田です。

私はデザイナーとして日々お仕事をするかたわら、採用面接にも出席し応募者の方々とお話をする機会があります。

そんな中で、よく聞かれることがひとつ。それは福利厚生について!

会社によって福利厚生はさまざまだと思うのですが、EMLworksにもスタッフ全員が心地よく働けるような制度がたくさんあります。その制度がいったいどんなものなのか、こちらのブログを通してお伝えしていこうと思います!


EMLworksには、以下のような福利厚生制度があるのですが、その中でもほぼ全員が喜んで利用している制度がこちら、「お菓子購入制度」です。

お菓子購入制度

みなさんは勤務中にどんな方法でリフレッシュしていますか?

少し歩いたりストレッチをしたりして体を動かす人や、音楽を聞く人、軽い雑談をする人もいるかもしれません。

休憩を取らずに長時間集中して仕事をすると、身体的にも精神的にも疲れが溜まり作業効率が悪くなってしまい、いいデザインもなかなか思いつかないというものです。

仕事に一区切りついたときや一定時間が経過した際は、適宜休憩を取ったりリフレッシュを行ったりするのが効果的です。そんな中でも人それぞれ自分に合ったリフレッシュ方法があると思いますが、EMLworksでは福利厚生の一環として、リフレッシュ用の「お菓子」を、会社側が提供するという制度を採用しています。

オフィスにお菓子を設置する3つのメリット

リフレッシュに活用できる

「疲れたな」と感じた時にお菓子やジュース・糖分を取ることで気分転換やエネルギー補給になり、その後の仕事もはかどります。集中力が切れた時や、仕事が詰まっていて外に買いに行く時間が無い時など、それぞれのタイミングや仕事のスタイルに合わせて気軽に利用できるのも嬉しいポイントです。

コミュニケーションを取る機会に繋がる

デザインやコーディングという仕事柄、一人でPCに向かって黙々と作業をすることが多い環境下でも、お菓子を取りに行った時や購入時に軽い雑談をすることでお互いの人となりを知ることができ、仕事をする上での円滑なコミュニケーションに繋がります。

社員のお財布にやさしい

毎回コンビニに行ってお菓子を買っていると、時間や手間ももちろん、お金がかかってしまいます。EMLworksでは、福利厚生として会社が月5,000円までお菓子の購入費用を負担しているので、スタッフはお財布を気にせずリフレッシュすることが可能です。


今回はそんな「お菓子購入制度」の買い出しに密着しながら、制度についてご紹介していこうと思います!

買い出し密着インタビュー

2月某日 社内

多田:
今月もそろそろお菓子が少なくなってきましたね…。

たなか:
そうですね。最近社内全体が忙しいので、お菓子の減りも早くなってきた気がします。今日は皆さんにお菓子のリクエストを聞いて、スーパーに買い出しに行ってきます!

スーパーへの道中

多田:
今日はどんなお菓子を買うんですか?

たなか:
今回のリクエストはこんな感じですね。

  • カロリーメイト
  • パイの実
  • カスタードケーキ
  • ハッピーターン
  • ルマンド
  • バームロール
  • ブラックサンダー
  • アルフォート
  • チョコパイ
  • チロルチョコ
  • 粉末系のカフェラテ系いろいろ

多田:
甘いお菓子が多いんですね!この中でもよくリクエストされるお菓子はあるんですか?

たなか:
やっぱりチョコ系が多いですね。パイの実やアルフォートは毎回リクエストに入っている気がします。基本的には個包装になったお菓子がたくさん入ったファミリーパックを買って、分けて食べるスタイルです!

スーパー到着

多田:
普通のルマンドが売り切れているみたいですね…。

たなか:
贅沢ルマンドならあるので、今回はこれを買っていきましょうか(笑)

少し高いルマンド。発酵バターを使っているみたいです。美味しそう…。

多田:
お菓子の他に何か買うんですか?

たなか:
後は「粉末系のカフェラテ系いろいろ」をリクエストされているので、お湯で溶かして飲めるホットドリンクを購入しようと思います。

多田:
カフェラテの他に、紅茶ラテや抹茶ラテなどもあって美味しそうですね!

多田:
リクエスト商品は大体入れましたが、予算的にはどうですか?

たなか:
まだあと1,500円ほどありますね。こんな時はお菓子の購入担当者の好きなお菓子を入れてしまいます(笑)

多田:
買いに来た人の特権ですね!買うのは毎回違うスタッフなんですか?

たなか:
その時のタスク状況によって、買いに行けそうな2人ほどで買いに行くことが多いですね。

レジ後

カゴにパンパンに入ったお菓子。おいしそう…。

多田:
かなりたくさん買いましたね!レジ袋に入り切りますか?

たなか:
2つもらったので大丈夫です!普段自分では5,000円分もお菓子を買うことはないので新鮮ですよね(笑)

2袋になってしまいましたが、中身はお菓子なので軽いそうです。

帰社

たなか:
せっかくなので今回購入したお菓子を並べてみました。

今回購入したお菓子

多田:
いっぱいありますね…!これでいくらぐらいなんですか?

たなか:
4,920円だったので、かなりギリギリですね(笑)たくさん購入できたので、来月まで楽しめそうです!

たなか:
今回は寒い時期だったのでホットドリンクを購入しましたが、夏場は紙パックのジュースやアイスコーヒーが人気です!そういう商品は買いに行くと重いので通販で購入しています。

まとめ

「お菓子食べ放題制度」について説明いたしましたが、いかがでしたか?

弊社はまだまだ成長中の企業。「こんな福利厚生があったらな~」を提案すれば、採用されることもあるんです。今後もEMLworksならではの福利厚生制度をご紹介していこうと思います!「こんな会社で働いてみたい」と思っていただけましたら、ぜひ採用ページを覗いてみてください。

採用ページを見る
採用ページを見る

最後に

まさに今食べながら記事作成をしています。

やっぱりカントリーマアムはバニラが1番美味しいですよね。
今後も遠慮せず好きなお菓子をリクエストして、オフィスライフを充実させていこうと思います。

それではまた!

お電話でのお問い合わせ

平日10:00〜19:00(祝日を除く)

TEL. 06-6710-9770

弊社へのご質問などありましたらお気軽にお電話ください。